当院では、外来診療のみならず、外来の日帰り手術も行っています。
治療戦略として、薬物治療と手術を行い、幅広い治療の選択肢の中から最適な最新医療をご提供することを目指しています。特に、近年アレルギー性鼻炎や花粉症などアレルギー疾患が増大し、耳鼻科医としてその治療の重要性は、誰もが感じるところです。当院では、レーザー治療や、内視鏡下の鼻内手術を日帰りで積極的に行っています。手術の内容は、以下の通りです。

手術名

レーザー治療(炭酸ガス・アルゴンガス)……1824例

高周波電気凝固治療(ラジオ波手術 radiosurgery)…46例

副鼻腔炎・鼻茸手術…256例

いびき手術(LAUP)…17例

※主に上記手術を行っています。
学術活動
 熊本県内の耳鼻科開業医で、定期的に情報交換を行い、一般診療で役立つ臨床研究を共同で行っています。
  【論 文】
No. 題 目
2006 52:271~277 鳥谷龍三他:
急性低音障害型感音難聴の初期治療 
ステロイド剤使用の是非について:
耳鼻臨床
2007 53:27~37 五十川修司他:
外耳道湿疹における塩酸フェキソフェナジンの有用性:
耳鼻臨床

HOME > 手術実績・学術活動